岐阜市東鶉新築物件♪

岐阜市東鶉新築物件♪

明日1月20日(日)午後12:30~16:30までオープンハウスを開催します!!

★オール電化
★家具付き(ソファ・チェア等)
★エアコン3台
★網戸付き

2018年12月完成したばかりの新築物件です!!!!!

価格2870万円での新登場♪♪

ご家族揃って是非ご来場ください!

ハウスドゥ岐阜南店まごころ住宅
■TEL:058-275-4411

皆様、こんにちは♪

皆様、こんにちは♪
先日、営業のSさんから差し入れもらいました😁✨

とても、美味しくて癒されました💞

旬のイチゴが食べられて良かったです☆
イチゴの旬は、2月くらいまでだそうです!
イチゴが好きな方は、旬のうちに食べて下さい♪

ハウスドゥ!岐阜南店本日も元気に営業しております😃🎶

皆様のご来店お待ちしております。

今年も宜しくお願い致します😀🍀

今年も宜しくお願い致します😀🍀

1/5.6.12.13.14.19.20 オープンハウス開催します。
広告に載せてない安八町の物件もオープンハウス開催です🎶
ハウスドゥ!岐阜南店 選べるキャンペーン中も実施中です😁✨

岐阜市東鶉・安八郡安八町・大垣市波須・岐南町徳田 いつでも、スタッフが待機しておりますので是非この機会にご来場下さい☆

皆様のご来場お待ちしております!!

皆さんこんにちは(・∀・)

皆さんこんにちは(・∀・)
日経新聞を読んで興味深い記事があったので一部引用いたします。
人生100年時代!平均寿命が年々延び、定年の延長が国会で議論されております。
老後が長くなれば資金が足りるか?が一番心配です。
多くの人にとって人生最大の資産といえば、持ち家です。
いざという時に売れば、それなりの資金を手に入れる事できます。
しかし今後の日本は人口が減少し、将来の買い手が少ないなら「家を持っている」だけでは資産としての価値が低くなってしまう。
資産として住宅を持つなら、土地の価格、トレンド、10月に予定されてる消費税が住宅購入にどう影響するのか
把握しておきたい。それ以外に住宅ローンの低金利はいつまで続くのか?資産価値の下がりにくい土地や家の選び方
押さえておきたいポイントがいくつかあります。
押さえておきたいポイントは次回に説明いたします!

こんにちは♪

こんにちは♪
ハウスドゥ岐阜南店です!
年末年始は皆様はどうお過ごしでしたか??

私は年末に飛騨高山の方に行ってまいりました♪
飛騨牛をこれでもかというくらい食べてきました(笑)
中でも肉寿司はとてもおいしかったのですがお値段の方もかなり…(笑)
またいつか行きたいと思います!

それでは♪♪

年末年始のお知らせ

年末年始のお知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始の休業とさせていただきます。
お客様につきましてはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

年末年始 休業期間:2018年12月26日(水)から2019年1月4日(金)まで

来年も弊社をご愛顧いただきますようお願いたします。

クリスマス・イブのイブは「前夜祭」や「前日」のこと?そう思い込んでやまない方が、12/23のことを「イブイブ」と言って騒ぎます。

クリスマス・イブのイブは「前夜祭」や「前日」のこと?そう思い込んでやまない方が、12/23のことを「イブイブ」と言って騒ぎます。12/23は天皇陛下の誕生日を祝う日であって、イブイブなどと騒ぐ日ではありません。

改めて、クリスマス・イブの「イブ」は、「イブニングのイブ」です。

クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ(eve)」は「evening(夜、晩)」と同義の古語「even」の語末音が消失したものである。

なお、ユダヤ暦では日没が日付の変り目として扱われるため、12/24の日没後は、日付はすでに12/25。つまり「クリスマス・イヴ」は12/25クリスマスの始まりの時間帯というわけです。

12/24全体のことを「イブ」と呼ぶことが一般化していることも「イブイブ信者」発生の一因と言えるかもしれません。

皆さんは、クリスマス・イブどのように過ごされますか?

2018年の「今年の漢字」に「災」が選ばれた理由

2018年の「今年の漢字」に「災」が選ばれた理由

•全国的に地震、豪雨、台風、猛暑などの自然災害の脅威を痛感した一年。
•災害の経験から全国的に防災意識が高まり、多くの人が自助共助の大切さを再認識した年。
•仮想通貨流出、スポーツ界でのパワハラ問題、財務省決裁文書改ざん、大学不正入試問題などの事件が発覚し、多くの人がこれらの出来事を人災や災いと捉えた。

今年も色々ありましたね~。今年は、地震、台風被害が多い1年だったように思います。皆様の所は、「保険」加入されていますか?

何かあってからでは遅いので、もし不安でしたら一度どういう保険に入られてるか確認してもらうのも良いと思います♪

こんばんは♪

こんばんは♪
ハウスドゥ岐阜南店です!

今日は、クリスマスも近いという事でサンタクロースについてのうんちくをお話したいと思います!
クリスマスにプレゼントを配る陽気なサンタクロースといえば、誰もが赤い服を着て、真っ白な長いヒゲをたくわえた姿をイメージしますよね?

なんとこの赤い服&白いひげのサンタクロースのイメージは、コカ・コーラ社が生み出したものなんだそうです。

あるときコカ・コーラ社が、クリスマスのキャンペーンにサンタクロースを起用しようと考えました。
その昔、サンタクロースというのは、青い服だったり、白い服を着ていたり、太っていたり痩せていたり…と統一されたイメージがなかったそうです。

1831年、コカ・コーラ社のキャンペーンの発注を受けて、シカゴ育ちのスウェーデン系アメリカ人であるハッドン・サンドロムという画家が描いたのが、赤い服に白いヒゲ、恰幅のいい体型と、優しい顔のサンタクロース像だったのです!

これ以降、コカ・コーラ社のキャンペーンの展開と共に、このサンタクロースのイメージが世界中に広がっていったとか!!
びっくりですよね。今や、老若男女、国も文化も越えて親しまれているサンタクロースのキャラクター像は、「コカ・コーラ」なくしては生まれなかったのですから(笑)
思わず誰かに話したくなる「コカ・コーラ」うんちくですね♪

明日も頑張って営業いたします!!